2014年08月19日

Atomic Web Browser - Full Screen Tabbed Browser w/ Download Manager & Dropbox for iPhone/iPad



Safariに無い便利な機能を豊富に搭載し自由にカスタマイズして高速ブラウジングが可能なWebブラウザーアプリ紹介です。

iOSに標準搭載されているWebブラウザー「Safari」ですが、シンプルで使いやすくインターネットを見るための必要な機能やブックマークレットなどを有しているものの、複数のページをタブで切り替えたり、長いページの最下部に移動などの機能がなく、動作も少しもっさりとしていて、もっと良いWebブラウザーはないかと思ったことはありませんか?

このアプリは、高速でサクサクとブラウジングが出来るだけでなく、豊富な機能を多数搭載し操作やボタン、画面などをユーザの好みに合わせて、自由にカスタマイズして使えて、ブックマークレットにも対応している大変優れたWebブラウザーアプリなのが特徴です。

豊富な設定機能は、本アプリ起動時に指定URLや最後のページ、全てのタブを復元、ブランクなどを設定出来る「スタートスクリーン設定」、アプリのパスワードを設定したり閲覧履歴やクッキーを残さない「プライベートブラウズ設定」、ホームページやブログ内にある広告を非表示にする「Ad Block設定」、画面一杯にWebページを表示する機能と合わせてページを進めたり戻すボタンなどを必要な操作ボタンを自由にカスタマイズ出来る「フルスクリーン設定」など、Webブラウジング時の画面表示やプライバシーを自由に設定することが出来ます。

また、二本指/三本指スワイプ時の動作(進む/戻る/タブを閉じるなど)を設定する「マルチタッチ設定」、検索するエンジン(Google/Yahoo/Amazon/Bing/Ebay/Wikipedia/Youtubeなど)を指定する「検索エンジン設定」、本ブラウザーのカラーテーマを設定する「カラーテーマ設定」など、ユーザが使いやすい操作や機能を指定して使えるのは魅力の一つです。

その他にも、Webページをローカル保存する機能や他のWebブラウザーからブックマークをインポートする機能、文字の多いWebサイトでフォントサイズを変更して見やすくする機能、各ボタンの透明度を調整する機能など、とにかく細かい所まで設定することが出来るので、自分が使いやすい設定を試しまくるだけでも楽しいのは見逃せません。

ブラウジングの動作も軽く!パソコンでインターネットを見ているような感覚で使うことが出来、上記の様々な機能と自由にカスタマイズ出来る高い汎用性と操作性は、ユーザが考えていた操作方法を再現することを可能にし、必要な機能を自由に配置して小さな画面を有効に使うことが出来る大変便利なWebブラウザーアプリです。

無料版と有料版の違いは、フルスクリーンモードやマルチタッチ操作の設定などの機能の有無となっており、操作性や動作を確認してから有料版を購入されるのが良いかと思います。

これまで様々なWebブラウザーアプリを試したもの満足のいくものが見つからなかった方や、独自の操作や画面を設定して快適にWebブラウジングしたい方に大変おすすめアプリです。
詳しい画像やレビューはこちら

もっとiPhone/iPad情報を見るなら
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ
posted by wind at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事効率化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月17日

ドライバーズアシスタント for iPhone/iPad



目的地はカーナビのルート案内に任せて、付近のオービス、渋滞情報やガソリン価格など、今必要な情報を表示(HUDも可能!)してくれるカーナビサポートアプリ紹介です。

今やカーナビは車に標準搭載される時代となり、日本全国の詳細な場所まで表示が可能で、目的地までの最短ルートを大きな画面と音声で的確に案内してくれるので、運転に集中して快適なドライブをすることが出来ますが、自動速度取り締まり機であるオービス警告や渋滞情報、付近のガソリン価格情報など、現地で気がついてすぐに知りたい情報までは搭載されていなくて、わざわざインターネットに接続して調べたりと不便に感じたことはありませんか?

このアプリは、ドライブ時の詳しいルート案内は、使い慣れたカーナビに任せて、カーナビには無い「オービス警報」「渋滞情報」「ガソリン価格情報」「GPSロガー機能」「音楽再生」などを搭載しiPhone/iPadの画面で表示するだけでなく「ヘッドアップディスプレイ(HUD)機能」を使ってフロントガラスに表示することも可能なカーナビサポートアプリなのが特徴です。

使い方は、アプリを起動するだけで、画面上にスピード、日時、簡易住所、天気、風向き、標高、緯度経緯などの基本情報が表示され、画面中央にマップを配置して現在地とその周りに「渋滞情報」「GS価格」「オービス」「H.U.D」「メール」「GPSログ」などのカーナビには無い便利な各機能のアイコンがあり、画面下部にiPod機能(音楽コントロール)があるので、各アイコンをタップして表示したり設定するだけで、知りたい情報を素早く確認することが出来ます。



各機能は、オービス警報機能である「オービス」アイコンをタップし「ON」にすると、オービス設置場所に近づくとポップアップウィンドウと警告音で知らせてくれ、様々な場面で利用出来るようバックグラウンドで動作することが出来、速度が40Km以下では動作しないよう設計され、音量をOFFにしておけばポップアップウィンドウの警告だけにすることも可能となっています。

また、速度警告機能を搭載し画面中央の「SPEED ALARM」のスライドバーを調整するだけで設定した速度を超えると警告音で知らせる機能や、GPSロガー機能で「GPSログ」をタップしてRECにするだけで、ドライブしたルートをログとして自動で記録し画像として保存すれば、メールで添付して送信したり、SNS(Facebook/Twitterなど)に投稿やブログにアップして旅の記録を共有することが可能と便利に使うことが出来るのは好印象です。

その他の機能は、「渋滞情報」をタップすれば全国各地の渋滞情報をリアルタイムでチェックすることが出来、「GS価格」をタップで付近のガソリンスタンドの場所や価格を簡単に調べたりと、ドライブ中に必要な情報をすぐに確認することが可能なのは見逃せません。

iPhone/iPadの画面で確認する以外にも、「H.U.D」をタップして本体をフロントガラスの側に置いておくだけで「ヘッドアップディスプレイ」として、運転しながら安全に各情報を表示させたり、ユーザの好みに合わせて表示する画面をカスタマイズすることが可能など、快適にドライブするための機能と見やすく使いやすい設計は魅力の一つです。

追加アドオンによる機能追加や更新料などもなく買い切りアプリとしてリリースしているので、一度購入すれば末永く使えるアプリとなっています。

カーナビには無い!オービス警告機能やガソリン価格情報など、様々なドライブサポート機能を多数搭載し、ヘッドアップディスプレイで見やすく安全に快適なドライブをするために大変おすすめアプリです。
詳しい画像やレビューはこちら

もっとiPhone/iPad情報を見るなら
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ
posted by wind at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ナビゲーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

Clipstro - 残像動画を自動で生成 for iPhone/iPad



ただ動画を撮影するだけで被写体の動きをトレースして自動的に残像付きのスローモーション動画を撮影することが出来る大変ユニークな残像動画撮影アプリ紹介です。

ゴルフのスイングやバットの素振り、スケボーやスノボーのジャンプ動画などを撮影する際に、連続写真として連射機能付きのカメラアプリを使って撮影して写真をチェックしたり、動画をパソコンなどの動画編集ソフトを使って、被写体の動きをコマ送りしたようなスローモーション動画に編集して保存するかと思いますが、iPhone/iPadだけで簡単に被写体の残像付きスローモーション動画を作れたらと思ったことはありませんか?

このアプリは動画を撮影すると動く被写体を自動認識してトレースし、撮影した動画を自動で残像動画に変換してカメラロールに保存することが出来、SNS(Facebook/Twitter/LINE/Instagram/Viddy/Socialcamなど)に投稿して共有したり、メールに添付して送信するなど、様々な用途や目的で便利に使うことが可能で、撮影した動画を自由に使える大変便利な残像動画撮影アプリなのが特徴です。

使い方は、アプリを起動してカメラを撮影する被写体に向けたら、画面端にある「録画」アイコンをタップするだけで、撮影した動画を自動的に残像動画に変換して保存するだけと、撮影から変換まで自動で行ってくれるので、誰でも簡単に残像付きのスローモーション動画を作成することが出来るのが魅力的です。

実際の動きと撮影時の様子は以下の動画で確認出来るので、まずは見てみてください。


手軽に使えるよう搭載されている自動認識機能は、一番大きく動いている人や物を被写体として優先的に自動認識し、動きが少なかったり、暗い場所、カメラを大きく動かしながらなどは自動認識出来ない可能性があるので、被写体を画面に大きく入れてカメラを固定するか、ゆっくりと約45度位までの範囲なら撮影可能なので、その範囲内で撮影すると残像がキレイに流れるようなスローモーション動画を撮影することが出来ます。

撮影した動画は、iPhone/iPad/iPodの世代によって解像度が決まっており各解像度は以下となっています。

<各解像度の仕様>
・640×360
iPhone4/4s/iPad2/iPad mini 1st/iPod touch 5th

・1024×576
iPhone5/5s/iPad3/4/Air.iPad mini Retina

また、撮影して変換された動画はカメラロールに保存出来るので、楽しい動画が出来たときにはメールに添付して友人や家族に送信したり、SNS(Facebook/Twitter/LINE/Instagram/Viddy/Socialcamなど)に投稿して共有するなど、様々な用途や目的に合わせて自由に使うことが出来るのは好印象です。

ゴルフやテニス、スノーボードのジャンプなどのフォームをチェックしたり、ユニークな動画を作成するなど、これ一つあれば自動で被写体を認識して残像付きのスローモーション動画を撮影することが出来る大変便利なおすすめアプリです。
詳しい画像やレビューはこちら

もっとiPhone/iPad情報を見るなら
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ
posted by wind at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真/ビデオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。