2014年08月27日

ビデオメモリの削減 (ビデオダイエット、VideoDiet) for iPhone/iPad



撮影したビデオや動画を簡単な操作で圧縮し個人情報を削除してiPhone/iPad本体の保存容量を増やすことが出来る大変便利な動画圧縮アプリ紹介です。

iPhone/iPadの保存容量は新機種がリリースされるたびに増えており、毎年買い替えたとしてもデータの移行が手軽なだけに、「アプリ」「写真」「音楽」「動画」など気がつくと膨大な量のデータが保存されていて、使わなくなったアプリや不要な写真、動画、音楽を整理しても空き容量は思ったほど確保出来ないばかりか、ファイル単体の容量が大きい写真や動画は、同じ物を撮影することは出来ないので削除してしまうのを躊躇ってしまいますよね?

このアプリは、1つのファイル容量が大きい「動画」や「ビデオ」を簡単な操作で圧縮して保存領域を増やしてくれるだけでなく、動画やビデオ内の撮影場所やGPS情報、撮影日時などの個人情報を一緒に削除してくれる大変優れた動画圧縮アプリなのが特徴です。

使い方は、アプリを起動して画面上部にある「カメラロール」をタップし、本体に保存されているビデオや動画から圧縮したいファイルをタップして選択し、画面下部にある「圧縮スタート」をタップするだけで、ファイル容量を60%以上圧縮して保存するので、空き容量が無くなった時や気がついたときに、サッと起動して手軽に使うことが出来ます。

また、圧縮時にビデオや動画に含まれているGPSの位置情報や撮影日時などの個人を特定されてしまう可能性のある個人情報を、圧縮時に一緒に削除してくれるのも魅力の一つです。

シンプルなインターフェイスと圧縮率が高く!セキュリティ対策も可能!な便利な機能は、本体の保存領域を節約するだけでなく、ホームページやブログ、SNS(Facebook/Twitterなど)、YouTubeなどに、動画をアップロードする際にも、各サービスのファイルサイズ制限内に収めることが出来、アップロードにかかる時間を短縮してくれるなど、様々な用途や目的で便利に使えるのは好印象です。

また、良くある追加アドオンによる課金で機能追加や利用期間などもなく、買い切りアプリとしてリリースされているのは見逃せない点です。

iPhone/iPadの保存領域が不足していて空き容量を確保したい方やホームページやブログ、SNS(Fcaebook/Twitterなど)、YouTubeなどに動画を良くアップロードする方などに、簡単な操作で動画に含まれる位置情報や撮影日時なども一緒に削除して個人情報を保護して圧縮することが出来る大変便利なおすすめアプリです。
詳しい画像やレビューはこちら

もっとiPhone/iPad情報を見るなら
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ
posted by wind at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ユーティリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

Phone Drive for iPhone/iPad



iPhone/iPadをポータブルなフラッシュドライブにしてあらゆるファイル形式を保存して持ち出して、音楽や動画の再生、ファイルの閲覧、zipファイルの解凍など、これ一つでファイル管理から編集まで行える大変便利なファイル管理アプリ紹介です。

ユーザの使い方に合わせて様々なアプリを入れることで便利に使えるiPhone/iPadですが、目的や用途によってアプリを複数入れて使い分けなければならず、ファイルの管理や使い方などを個別に覚えなければならないばかりか、複数のアプリを入れることによって、本体の保存領域が消費されてしまっていることをご存知ですか?

このアプリは、同一ネットワーク内(Wi-Fi/Bluetooth)のMac/Windowsなどとドラッグ&ドロップであらゆるファイルを共有(転送)することが出来、音楽や動画を再生するプレーヤー、ファイルを開いて閲覧することが出来る高性能なドキュメントリーダーなどを搭載した大変優れたファイル管理アプリなのが特徴です。

使い方は、アプリを起動して画面右下の更新アイコンをタップして、同一ネットワーク内(Wi-Fi/Bluetooth)の共有したいデバイス(Mac/Windowsなど)かDropboxを選択し、表示されたIPアドレスをデバイス側(MacならFinder、Windowsならネットワークドライブなど)で入力して接続したら、共有あるいは転送したいファイルをドラッグ&ドロップするだけで、簡単にファイルを共有することが出来るので、自宅のパソコンから会社のパソコンにデータを持ち出したりするのにも利用することが出来ます。

また、ファイルの共有や転送して保存するだけでなく、Dropbox/iCloudと連携してファイルの共有や転送が出来、音楽や動画をバックグラウンド再生が出来る「高性能プレーヤー」、MS Office(Excel/Word/Power Pointなど)やPDF、iWork、テキストファイルなどの閲覧を可能にする「ドキュメントリーダー」、ファイルやフォルダのコピー、移動、名前の変更、削除、作成にZipファイルの解凍まで行える「ファイル管理機能」など、これ一つでパソコンのようにiPhone/iPadを使うことを可能にする豊富な機能を多数搭載しているのは魅力の一つです。

各機能は、iOS標準のプレーヤーやカメラロールのように直感的に使えるようシンプルなアイコンと大量の写真や画像ファイルをサムネイルで表示してタップ操作で扱うことが出来るなど、難しい操作や設定の必要が無く、誰にでもすぐに使えるインターフェイスは好印象です。

その他にもHTTP/FTPとの接続やiOS同士をWi-Fi/Bluetoothで接続してファイルを転送することが出来るなど、ファイルを持ち出す以外にも友人や知人と簡単にファイル交換が行えるのも見逃せません。

<対応しているファイル>
wav/mp3/m4a/caf/aif/aiff/aac/jpg/png/gif/bmp/tif/tiff/ico/cur/xbm/mp4/mov/mpv/m4v/pdf/xls/doc/rtf/rtfd/txt/csv/htmlなど

無料版と有料版の違いは、保存出来るファイルが10個、Dropbox/iCloudとの連携、フォルダ機能などが制限されており、豊富に搭載されている便利な機能が活用出来ないため、無料版で内容や操作性を確認したら有料版を購入されるのが良いかと思います。

これ一つで様々なデバイス(パソコンやスマートフォン、タブレットなど)やDropbox/iCloudと連携してあらゆるファイルの転送や保存が出来るストレージ機能!保存しているファイルの編集、閲覧、音楽や動画の再生まで、iPhone/iPadをパソコンのように活用することを可能にする大変便利なおすすめアプリです。
詳しい画像やレビューはこちら

もっとiPhone/iPad情報を見るなら
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ
posted by wind at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ユーティリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月18日

計算機+ 式が見える電卓 for iPhone/iPad



これは便利!計算式が見えるだけでなく、複雑な計算式をそのままに値を変更して再計算したり、複数の計算結果を集計(平均/最大値/最小値/平均値/標準偏差値など)することが出来る大変便利な電卓アプリ紹介です。

表計算ソフトであるExcelを使って、セルに関数を設定しながら作成して、様々な数値を入力して多角的なシミュレーションを行いビジネスにおける的確な判断材料として使われている方は多いかと思いますが、手軽なiPhone/iPadで複雑な計算式を作成して、数値を変更しながらすぐに様々なシミュレーションを行ったり、沢山の項目の集計が行えるなど、Excelでよく使われる計算や集計機能を電卓アプリに入っていたら便利だと思いませんか?

このアプリは、良くある計算式を表示させながら計算が出来るだけでなく、一度作成した複雑な計算式をベースに数値を変更して瞬時に計算結果を表示して何度でも再計算することが出来、複数の項目の合計を集計(平均/最大値/最小値/平均値/標準偏差値など)することが可能とExcelでよく使う機能を電卓アプリに搭載した大変優れたアプリなのが特徴です。

使い方は普通の電卓と同様にアプリを起動すると画面上部に計算式を表示し画面下部にテンキーが表示されるので、計算したい数値や記号(+/-/×/÷/%/=/tax/括弧など)を自由に使って計算するだけと、いたってシンプルなインターフェイスで手軽に使える電卓にまとまっているのは魅力の一つです。

豊富な機能は、一度計算した履歴を自動的に保存し何度でも繰り返し使うことが出来、作成した計算式に名前をつけて保存したりスワイプして削除することが出来、括弧や関数を複雑に組み合わせて式を作成することが可能で、計算の履歴をそのままに新しいシートを作成して同時に別の計算を行えるなど、Excelと電卓のそれぞれ便利な機能を多数搭載しています。

また、電卓部分のファンクションキーをデフォルトでは、「√」「%」「TAX」となっていますが、ユーザがよく使うキーを自由に設定変更することも出来るので、好みに応じて変更するだけで操作性が向上し自分が使いやすいようにカスタマイズ出来るのは好印象です。

無料版と有料版の違いは、広告、計算式に名前をつけて保存する機能、シート管理機能の有無となっており、操作性や各機能を確認してから有料版を購入されるのが良いかと思います。

これまで、Excelなどの表計算ソフトでしか出来なかった、複雑な計算式を保存してシミュレーションすることが出来、シートを作成して別の計算を同時に行ったり、様々な計算結果をまとめて集計(平均/最大値/最小値/平均値/標準偏差値など)することが可能など、ビジネス上のあらゆる場面で便利に使うことが出来る大変おすすめアプリです。
詳しい画像やレビューはこちら

もっとiPhone/iPad情報を見るなら
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ
posted by wind at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ユーティリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

Sync for Firefox/Chrome/IE Pro for iPhone/iPad


パソコンで人気のWebブラウザーと連携してブックマークや履歴、開いているタブを共有して使える便利なWebブラウザーアプリ紹介です。

iPhone/iPadとMacなどApple製品で統一して使われている方であれば、iCloudを経由して様々な情報(写真、動画、パスワードなどの共有)やインターネットを閲覧するのに「Safali」を使うことで、開いているタブのWebページ、お気に入り登録、閲覧履歴、各サービスのログインIDとパスワードが共有されるので、自宅のMacで見ていたサイトを外出先からiPhoneで続きを見る際に、わざわざGoogleで検索したりURLを入力しなくてもiCloudタブから瞬時に開いてみることが出来たりと、デバイスを選ばずに自動で同期して共有してくれる機能は便利ですよね?

しかしながら、自宅や会社のパソコンはMacで所持しているスマートフォンはAndroidだったり、会社はWindowsで自宅はMacとスマートフォンはiPhoneなど、Apple製品で統一出来ない環境下では、自動で同期して共有してくれる機能を使えないのが悩みの種です。

このアプリは、MacやiPhone/iPadなどのApple製品とWindows、Androidなど、様々なデバイスで使うことが出来る人気のWebブラウザー「FireFox」「Chrome」「Internet Explorer」を使うことで、あらゆるデバイス間で開いているタブのWebページ、お気に入り登録、閲覧履歴、各サービスのログインIDとパスワードなどを自動で同期して共有することが出来る大変便利なWebブラウザーアプリなのが特徴です。

使い方は、パソコンで各Webブラウザーの「Sync」アドオンを追加してセットアップしアカウントを取得したら、iPhone/iPadで同じブラウザーのSyncアプリ(FireFox/Chrome/Internet Explorer)を入れて起動し、Googleアカウントや認証コードを使ってパソコンや他のデバイス間の同期を行うだけで、簡単に設定して使うことが出来ます。

搭載されている便利な機能は、開いているタブのWebページ、お気に入り登録、閲覧履歴、各サービスのログインIDとパスワードを同期して共有することが出来るのはもちろん!同期する項目を指定して設定したり、複数のブラウザーを目的や用途によって使い分けるなど、ユーザーの好みに合わせて自由に使えるのは好印象です。

各アプリのインターフェイスもパソコンで見慣れたアイコンが配置されており、誰にでも直感的に操作することが出来るのも見逃せません。

Apple製品以外のパソコンやデバイスとも、ブックマークや開いているタブ、閲覧履歴、パスワードなどを同期して、何時でも何処からでも常に同じ環境下でインターネットを楽しむことが出来る大変おすすめアプリです。

【Sync for Firefox】の詳しい画像やレビューはこちら
【Chrome Sync Pro】の詳しい画像やレビューはこちら
【IE Sync Pro】の詳しい画像やレビューはこちら

もっとiPhone/iPad情報を見るなら
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ
posted by wind at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ユーティリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月10日

WEB To PDF for iPhone/iPad



ホームページやブログなどのWebページをpdfに変換してオフラインで閲覧したり、pdfに注釈やメモ、マーキングなどの編集機能も付いている大変優れたWebページをpdfに変換するアプリ紹介です。

ホームページやブログなどお気に入りのサイトから保存しておきたいページや後でゆっくり読みたいときには、お気に入り登録やリーディングリストに登録しておくかと思いますが、登録したサイトを開く時に電波が悪い圏外ではページを開くことが出来なかったり、ホームページやブログが閉鎖されてしまっていて、必要なタイミングで読めなくて困ったことはありませんか?

このアプリは、ホームページやブログなどのWebページをpdfに変換して保存することが出来、圏外などの通信環境が悪い状況でもオフラインで閲覧出来るのはもちろん!複数のページを一つのpdfに保存やページの順番を自由に変更、大切な部分に注釈やメモ、マーキングなど自由に編集して保存することが出来る大変優れたWebページをpdfに変換するアプリなのが特徴です。

使い方は、本アプリを開いて画面下部にある「Browser」からpdfに変換したいホームページやブログを開いて「Create PDF」をタップして保存し別のWebページを追加したい場合には「Add page」をタップするだけと、とっても簡単にWebページをpdfに変換して保存することが出来ます。

保存したpdfを開いたり編集するには、画面下部にある「Files」から開きたいpdfをタップすることで閲覧することが出来、左右にスワイプすることでページを移動、ページの順番を変更したり削除するには画面下部の「Reorder」をタップしサムネイルで表示されたページ一覧から順番を入れ替えたり、サムネイルの左上にある×アイコンをタップで削除することが可能です。

また、pdf内の大切な部分に注釈やメモ、マーキングなどの編集を行う場合には、画面上部にあるアイコンをタップし、「Highlight text」をタップしてマーキング、「Draw」をタップしてドロー、「Add notes」をタップして注釈やメモを追加すること出来、文字のサイズやカラー、太さを変更するには注釈やメモを長押しすることで簡単に編集することが出来ます。

沢山のpdfを作成して保存しても管理しやすいように、「Files」内でフォルダを作成してその中にpdfを保存することが出来、ファイルやフォルダ名の変更や削除、検索が出来るだけでなく、pdfをメールで添付して送信やDropboxにアップロードすることも可能なので、外出先からiPhone/iPadで気になるWebページを保存して、自宅のパソコン(Mac/Windowsなど)でゆっくり閲覧するなど、ファイル管理だけでなく送信や共有することが出来るのは大変便利です。

豊富な機能は、アプリ内のブラウザーで複数のWebページを同時に開いておけるタブ機能やブックマーク機能を搭載し、ブックマークレット機能を使ってSafariで開いているWebページをアプリ内のブラウザーにそのまま開くことが出来る機能など、Webブラウザーとしての普通に使える機能だけでなく、Safariとの連携機能まであるのは魅力の一つです。

様々な設定は、画面下部にある「Options」をタップすることで設定画面を表示することが出来、ブラウザーを開いた時のスタートページやタブで開いているWebページを記憶しておく設定、pdf変換時のページサイズの設定、Dropboxと連携に必要なアカウント設定、Safariと連携するブックマークレットの設定(「Generate bookmark for Safari」の項目を「Copy special link for Safari」を選択しておくだけ)など、ユーザの利便性を考慮した様々な設定が可能なのは好印象です。

無料版と有料版の違いは、変換したpdfの保存やpdfの編集機能の有無となっており、無料版で動作や操作性を確認してから有料版を購入するのが良いかと思います。

また、無料版で変換したpdfの保存やpdfの編集機能をそれぞれ追加アドオンによる課金で購入することも出来るが、結果として有料版よりも購入金額が高くなるので有料版を購入した方がお得です。

ホームページやブログなどWebページをpdfに変換して自由に編集することが出来、オフラインで閲覧が可能なだけでなく、他のアプリやパソコンなどと共有することが出来る大変便利なおすすめアプリです。
詳しい画像やレビューはこちら

もっとiPhone/iPad情報を見るなら
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ
posted by wind at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ユーティリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。