2014年08月29日

ビデオを回転 - Video Rotate And Flip for iPhone/iPad



カメラロールに保存されている動画の向きを上下左右に回転させて保存することが出来る大変便利なアプリ紹介です。

iPhone/iPadで動画を撮影するときに、撮影する対象の人や動物、建物などが気になって、つい本体の向きを意識せずに撮影してしまい、再生してみると上下が逆さまだったり、横向きでなくて縦向きで保存しておきたいと思っても、iOS標準機能にそれらを調整する機能がなくて諦めたことはありませんか?

このアプリは、iPhone/iPad内に保存されているビデオや動画の向きを、上下左右に自由に回転させてカメラロールに保存することが出来る大変便利なビデオ編集アプリなのが特徴です。

使い方は、アプリを起動して画面左上にある四角いアイコンをタップして修正したいビデオや動画をタップして選択し、画面下部にある丸矢印アイコンをタップして「回転」、上下の矢印アイコンをタップして「上下に反転」、左右矢印アイコンをタップして「左右に回転」で、ビデオや動画を自由に回転させ、画面右上にある矢印と四角アイコンをタップすることで、自動的にカメラロールに保存することが出来ます。

シンプルで直感的な操作を可能にする設計は、誰にでも簡単に使うことが出来、余計な設定や機能をあえて省いた潔い良いコンセプトで、アプリ自体の容量も数MBと本体の保存領域を節約し、必要なときにサッと起動して動画を修正出来るのは好印象です。

また、追加アドオンによる課金を行うことで、クロップ機能を追加することが出来、簡単な操作でトリミング(16:9/4:3/9:16/3:4/1:1)を行えるのは魅力の一つです。

iPhone/iPad本体の向きを気にせずにビデオや動画の撮影に集中することが出来、簡単な操作で自由に動画の向きを上下左右に回転させて保存することが可能な大変便利なおすすめアプリです。
詳しい画像やレビューはこちら

もっとiPhone/iPad情報を見るなら
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ


posted by wind at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真/ビデオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。