2014年08月25日

ゴルフ・スイングチェック for iPhone/iPad



ゴルフの練習時に自分のスイングを簡単に撮影して正しいフォームでスイングしているかをチェックすることが出来る大変役立つアプリ紹介です。

ゴルフをやる方であれば、正しいフォームでスイング出来ているのか!?一番気になる所であり常に意識して、グリップ、腕、腰、足などの位置や動きをイメージしながら、体の軸をブラさずにクラブとボールの芯をめがけてスイングされているかと思いますが、イメージした通りのフォームでスイングが出来ているかを確認するのに、鏡の前で練習しても鏡を見ているだけですでにフォームが崩れていて解りづらかったり、コーチや友人に見てもらって指導を仰ぐのも時間とお金がかかるなど、もっと手軽に一番大切な自分のフォームを確認する方法があればと思ったことはありませんか?

このアプリは、いつも持ち歩いているiPhone/iPadのカメラで動画を撮影して、自分のフォームやスイングを動的に簡単に確認することが出来るだけでなく、撮影した動画を再生(スロー再生も可能)しながら画面にカラーの線や丸を入れてスイング時の各フォームのズレをチェックしたり、チェックポイントが解らない場合には、アプリ内の「おすすめのチェックポイント」で正しいフォームとスイングを確認することが可能な大変便利なスイングチェックアプリなのが特徴です。

使い方は、アプリを起動して自分のスイングが写るようにiPhone/iPadのカメラの向きを右後方、正面など自由に調整してセットし、アプリ内にある赤い丸いボタンをタップして録画を開始(最大10秒間で自動停止機能付き)するか、画面右上にあるタイマーOFFをタップしてセルフタイマーを15秒/20秒でセットしたら実際にスイングします。

その後、画面下部にあるスライドバーを動かしながらセットポジションからスイングまでの部分だけをトリミングして「保存して次へ」をタップしたら、今撮影した動画を一覧からタップして画面下部にある再生ボタンをタップ(もう一回タップするとスロー再生)してスイング時の体や頭などの動きをチェックしながら、画面上部の色選択ボタンをタップして、画面に線や丸を自由に書いて動的にフォームを確認することが出来、そのまま保存しておくことも可能です。

また、画面に描いた線や丸は再タップすることで移動、回転、拡大することが出来、一画面に合計10個まで書くことが可能で、線や丸をどう書き込んで良いか解らない場合には、本アプリに収録されている「おすすめのチェックポイント」を使って簡単にスイングをチェックすることが出来るのは魅力の一つです。

豊富な機能は、撮影した動画のタイトルを編集して日付や使用したクラブなどを入れて保存しておいたり、保存した動画をカメラロールに保存、YouTubeにアップロード、メールに添付して送信、SNS(Facebook/Twitterなど)に投稿して共有など、友人や知人に自分のスイングを基に意見交換や助言を頂くなどに活用することも出来るのは好印象です。

無料版と有料版の違いは、撮影した動画の保存件数が「1件」、セルフタイマー機能、メール送信やSNSなどへの共有機能が制限されており、無料版を実際に使ってみて操作感や内容を確認してから有料版を購入されるのが良いかと思います。

ゴルフのスイングチェックを一人でも手軽に!何度も使いながらフォームやスイングを一つ一つ改善したり、体の各部の動きを確認して、ゴルフのスコアを伸ばすサポートをする大変役立つおすすめアプリです。
詳しい画像やレビューはこちら

もっとiPhone/iPad情報を見るなら
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ


posted by wind at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。