2014年08月17日

ドライバーズアシスタント for iPhone/iPad



目的地はカーナビのルート案内に任せて、付近のオービス、渋滞情報やガソリン価格など、今必要な情報を表示(HUDも可能!)してくれるカーナビサポートアプリ紹介です。

今やカーナビは車に標準搭載される時代となり、日本全国の詳細な場所まで表示が可能で、目的地までの最短ルートを大きな画面と音声で的確に案内してくれるので、運転に集中して快適なドライブをすることが出来ますが、自動速度取り締まり機であるオービス警告や渋滞情報、付近のガソリン価格情報など、現地で気がついてすぐに知りたい情報までは搭載されていなくて、わざわざインターネットに接続して調べたりと不便に感じたことはありませんか?

このアプリは、ドライブ時の詳しいルート案内は、使い慣れたカーナビに任せて、カーナビには無い「オービス警報」「渋滞情報」「ガソリン価格情報」「GPSロガー機能」「音楽再生」などを搭載しiPhone/iPadの画面で表示するだけでなく「ヘッドアップディスプレイ(HUD)機能」を使ってフロントガラスに表示することも可能なカーナビサポートアプリなのが特徴です。

使い方は、アプリを起動するだけで、画面上にスピード、日時、簡易住所、天気、風向き、標高、緯度経緯などの基本情報が表示され、画面中央にマップを配置して現在地とその周りに「渋滞情報」「GS価格」「オービス」「H.U.D」「メール」「GPSログ」などのカーナビには無い便利な各機能のアイコンがあり、画面下部にiPod機能(音楽コントロール)があるので、各アイコンをタップして表示したり設定するだけで、知りたい情報を素早く確認することが出来ます。



各機能は、オービス警報機能である「オービス」アイコンをタップし「ON」にすると、オービス設置場所に近づくとポップアップウィンドウと警告音で知らせてくれ、様々な場面で利用出来るようバックグラウンドで動作することが出来、速度が40Km以下では動作しないよう設計され、音量をOFFにしておけばポップアップウィンドウの警告だけにすることも可能となっています。

また、速度警告機能を搭載し画面中央の「SPEED ALARM」のスライドバーを調整するだけで設定した速度を超えると警告音で知らせる機能や、GPSロガー機能で「GPSログ」をタップしてRECにするだけで、ドライブしたルートをログとして自動で記録し画像として保存すれば、メールで添付して送信したり、SNS(Facebook/Twitterなど)に投稿やブログにアップして旅の記録を共有することが可能と便利に使うことが出来るのは好印象です。

その他の機能は、「渋滞情報」をタップすれば全国各地の渋滞情報をリアルタイムでチェックすることが出来、「GS価格」をタップで付近のガソリンスタンドの場所や価格を簡単に調べたりと、ドライブ中に必要な情報をすぐに確認することが可能なのは見逃せません。

iPhone/iPadの画面で確認する以外にも、「H.U.D」をタップして本体をフロントガラスの側に置いておくだけで「ヘッドアップディスプレイ」として、運転しながら安全に各情報を表示させたり、ユーザの好みに合わせて表示する画面をカスタマイズすることが可能など、快適にドライブするための機能と見やすく使いやすい設計は魅力の一つです。

追加アドオンによる機能追加や更新料などもなく買い切りアプリとしてリリースしているので、一度購入すれば末永く使えるアプリとなっています。

カーナビには無い!オービス警告機能やガソリン価格情報など、様々なドライブサポート機能を多数搭載し、ヘッドアップディスプレイで見やすく安全に快適なドライブをするために大変おすすめアプリです。
詳しい画像やレビューはこちら

もっとiPhone/iPad情報を見るなら
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ
posted by wind at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ナビゲーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。