2014年08月09日

薬速 2014 for iPhone/iPad



お薬の名前や種類、識別コード、色、形、薬効などで簡単に検索して、効能や成分など詳しい解説がオフラインで簡単に使える大変便利なお薬検索アプリ紹介です。

お薬の辞典やネットで検索する際に、薬剤と薬の名前だけで詳しい成分や効能を調べると、沢山の類似の名前で効能や成分が違う物が多数出てきて、手元になる実際の薬剤と色や形が解らなかったり、外出先や病院の医師に相談するのにネットが使えなくて調べられずに説明出来ないなど、お薬で困ったことはありませんか?

このアプリは、最新のお薬に関する詳しい成分や効能をアプリ内に全て収録して通信環境に依存せずにオフラインで検索して高速で結果を表示することが出来、お薬の名前や種類、薬効、識別コードなど文字を予測する入力サポート機能や文字以外の色や形などを画像と図形を使ってアイコン化して簡単に検索することが出来る大変優れたお薬検索アプリなのが特徴です。

使い方は、アプリを起動して画面上部にある検索欄にお薬の名前や識別コードなどを入力すると、関連するお薬の画像と名前、薬効を一覧で表示するので、種類のアイコン(全て/内服/外用/注射)やお薬の色や形のアイコンをタップすることで検索結果からさらに絞り込まれ、目的のお薬を簡単に見つけることができ、お薬をタップするだけで詳しい画像や内容などを簡単に調べることが出来ます。

お薬の内容は、お薬の表と裏の画像と薬の包装を画面に大きく表示してくれるので、手元にある薬と比較して確認することが出来、画面上部にある「添付文章」をタップすれば、製薬会社が提供しているお薬に関する取扱説明書を見ることが出来るので、薬の成分や薬効はもちろん!用法や用量、副作用など使用上の注意事項まで詳しく調べることが出来るのは魅力の一つです。




お薬の情報ソースは、実際の医療の場でも活用出来るよう日本ユーザーメード医療IT研究会(J-SUMMITS)で発表されていた薬剤識別支援システム(DISS)を利用した、確かな実績と信用のある機関のものを使っており、ジェネリックや薬価、経過措置年月日も収録し最新のお薬の情報を頻繁に更新してアップデートされているのは好印象です。

また、追加アドオンによる課金や会費などもなく買い切りアプリとしてリリースしているのも見逃せない点です。

お薬の名前や種類だけでなく、色や形で絞り込んで簡単に調べることが出来、通信環境に依存せずにオフラインで使え、薬剤識別支援システムを利用した信頼ある確かな情報ソースで、医療の現場で使えるのはもちろん!家庭でも簡単に検索して詳しい情報を調べることが出来る大変便利なおすすめアプリです。
詳しい画像やレビューはこちら

もっとiPhone/iPad情報を見るなら
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ


posted by wind at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メディカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。