2014年07月18日

計算機+ 式が見える電卓 for iPhone/iPad



これは便利!計算式が見えるだけでなく、複雑な計算式をそのままに値を変更して再計算したり、複数の計算結果を集計(平均/最大値/最小値/平均値/標準偏差値など)することが出来る大変便利な電卓アプリ紹介です。

表計算ソフトであるExcelを使って、セルに関数を設定しながら作成して、様々な数値を入力して多角的なシミュレーションを行いビジネスにおける的確な判断材料として使われている方は多いかと思いますが、手軽なiPhone/iPadで複雑な計算式を作成して、数値を変更しながらすぐに様々なシミュレーションを行ったり、沢山の項目の集計が行えるなど、Excelでよく使われる計算や集計機能を電卓アプリに入っていたら便利だと思いませんか?

このアプリは、良くある計算式を表示させながら計算が出来るだけでなく、一度作成した複雑な計算式をベースに数値を変更して瞬時に計算結果を表示して何度でも再計算することが出来、複数の項目の合計を集計(平均/最大値/最小値/平均値/標準偏差値など)することが可能とExcelでよく使う機能を電卓アプリに搭載した大変優れたアプリなのが特徴です。

使い方は普通の電卓と同様にアプリを起動すると画面上部に計算式を表示し画面下部にテンキーが表示されるので、計算したい数値や記号(+/-/×/÷/%/=/tax/括弧など)を自由に使って計算するだけと、いたってシンプルなインターフェイスで手軽に使える電卓にまとまっているのは魅力の一つです。

豊富な機能は、一度計算した履歴を自動的に保存し何度でも繰り返し使うことが出来、作成した計算式に名前をつけて保存したりスワイプして削除することが出来、括弧や関数を複雑に組み合わせて式を作成することが可能で、計算の履歴をそのままに新しいシートを作成して同時に別の計算を行えるなど、Excelと電卓のそれぞれ便利な機能を多数搭載しています。

また、電卓部分のファンクションキーをデフォルトでは、「√」「%」「TAX」となっていますが、ユーザがよく使うキーを自由に設定変更することも出来るので、好みに応じて変更するだけで操作性が向上し自分が使いやすいようにカスタマイズ出来るのは好印象です。

無料版と有料版の違いは、広告、計算式に名前をつけて保存する機能、シート管理機能の有無となっており、操作性や各機能を確認してから有料版を購入されるのが良いかと思います。

これまで、Excelなどの表計算ソフトでしか出来なかった、複雑な計算式を保存してシミュレーションすることが出来、シートを作成して別の計算を同時に行ったり、様々な計算結果をまとめて集計(平均/最大値/最小値/平均値/標準偏差値など)することが可能など、ビジネス上のあらゆる場面で便利に使うことが出来る大変おすすめアプリです。
詳しい画像やレビューはこちら

もっとiPhone/iPad情報を見るなら
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ


posted by wind at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ユーティリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。