2014年06月08日

絶対に目が覚める!おこしてME for iPhone/iPad



多くの目覚まし時計やアラームを試したけど起きれない方が絶対に目が覚めてしまう!超強力な目覚ましアラームアプリ紹介です。

絶対に寝坊しないために目覚まし時計やアラームを数個セットしておいたり、ベットから遠く離して設置したり、家族に起こしてもらうなど、寝坊しないための思いつく限りの工夫をしても、最初は起きれてもだんだん体が慣れてしまい、目覚まし時計やアラームを止めたことすら覚えていないことってありませんか?

このアプリは、通常の目覚まし時計やアラームと同様に起きる時間をセットすると設定した時間に音楽やサウンドを鳴らして起こすのですが、アラームを止めるための機能に工夫がされており、事前に設定した写真と同じものをカメラで撮影したり、iPhone/iPad本体を設定した回数だけシェイク(振る)しないとアラームが止まらない機能で、布団から出るだけでなく、体を使って正確に操作しなければならないために、絶対に起きることが出来る大変優れた目覚ましアラームアプリなのが特徴です。

使い方は、アプリを起動してアラームの設定から「時間」「繰り返し」「サウン」「ラベル」「アラームの止め方」を設定して「完了」をタップして就寝するだけと、他の目覚ましやアラームアプリと同じでとっても簡単に使うことが出来ます。

本アプリの特徴である「アラームの止め方」の機能は、強力な3つの機能を搭載し「基本:画面タップでアラームを止める」「写真を撮る:設定した写真と同じ写真をカメラで撮るとアラームが止まる」「携帯をシェイクする:設定した回数だけ本体をシェイク(振る)するとアラームが止まる」から自由に設定することが出来ます。

また、「アラームを止める」ための機能の中で、一番強力な機能が「写真を撮る」ですが、アラームが鳴ったら設定した写真と同じ写真をカメラで撮影し一致したらアラームが止まるという仕掛けとなっており、写真を一致させるレベルを3段階(高/普通/低)から選択することで、撮影時の難易度が上がるようになっています。

次に「携帯をシェイクする」は、設定した回数だけ本体をシェイク(振る)することでアラームが止まる仕掛けとなっており、シェイクする回数を5回単位で自由に回数を設定することが可能なので、回数が多くなればなるほど起きがけの運動で心拍数が上昇し目が覚めてしまいます。

どちらの「アラームの止め方」であっても、設定したアラームの止め方を行わない限りアラームは鳴り続けるだけでなく、アプリを終了させても止まらない仕掛けは圧巻です。

また、最初は手間がかかるので二度寝やアラームを止めた記憶がないということにならないと思いますが、起きるのが難しくなってきた段階でレベル(難易度)を上げていくのが良いかと思います。

その他の設定と機能は、アラームの音量調整やアラーム音をiPhone/iPad内に保存している音楽を設定出来たり、繰り返し設定では曜日単位での設定も可能なので、アラームをセットし忘れて寝坊するなんて心配もありません。

朝起きるのが苦手な方や二度寝してしまう方、明日は絶対に遅刻出来ないときなどに、目覚ましアラームを設定して確実に起きることが出来る大変優れたおすすめアプリです。
詳しい画像やレビューはこちら

もっとiPhone/iPad情報を見るなら
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ


posted by wind at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。