2014年05月18日

アイデアブロック - すべての人をアイディアマンにするアプリ for iPhone/iPad



頭の中にあるアイデアを簡単に具現化することが出来る便利なアプリ紹介です。

新しいアイデアや発想が頭の中にぼんやりとあるのに、今ひとつ整理出来なくて形にならないときや新しいプロジェクト・商品の販売促進を行うときなど、特定のキーワードを基に頭の中から柔軟にアイデアのヒントや多角的に分析して整理することで、アイデアや発想を簡単に具現化するサポートをしくれる大変優れたアプリなのが特徴です。

使い方は、アプリを起動して「9Blocks」をタップして画面上部に新しいアイデアや発想の題名を入力し、画面中央にある9個のマスに思いついたそれらに関連した単語や用語を考えて沢山入力して、「Matching」をタップすることでブロック同士を組み合わせて新しいアイデアや発想の可能性を模索したり、ヒント機能で組み合わせ方や例をアプリが表示して、頭の中のひらめきを促進させることで、ぼんやりしていたアイデアや発想が具現化するのをサポートしてくれます。

便利な機能は、組み合わせ時に気になった!ひらめいた!時に保存しておける「Idea List」を搭載しているので、電車の中や移動中のちょっとした時間を使って、どんどん単語や用語を追加して新しい可能性や違った視点からこれまでにない新しいアイデアや発想を貯めておき、時間があるときに開いて、その一つ一つをじっくりと頭の中で構想を練るなど便利に使うことが出来ます。

また、「Idea List」に登録したものはメールで送信やEvernoteにアップロード、Twitterでつぶやくことが出来、アイデアをプロジェクトやテーマで管理して沢山のアイデアを考察するのに使うことが出来るなどアイデアや発想を簡単に具現化するための機能を多数搭載しています。

このアプリを使うことで、頭の中にあるぼんやりとしたアイデアを、単語や用語の組み合わせを考えることで自然に頭の中で整理され、アプリの画面や入力などを行っているときや、行き詰まってアプリを終了して、頭をリラックスしたときなどにフッとアイデアが生まれることが良くありますので、アイデアや発想がまとまらなくても焦らずに考えながら使うのがコツです。

新しい企画や発想が必要なビジネスシーンやアイデアはあるのにぼんやりとして形作ることが出来なくて悩んでいる方などに、簡単な操作で使うことが出来、様々な単語や用語を考えて入力し視覚的に見える化することで、これまで見えなかった新たな発想力で、アイデアや発想を具現化するのをサポートしてくれる大変便利なおすすめアプリです。
詳しい画像やレビューはこちら

もっとiPhone/iPad情報を見るなら
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ
posted by wind at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。