2014年05月12日

渋滞ナビ Pro for iPhone/iPad



全国の交通渋滞情報をリアルタイムで確認することが出来る大変便利なナビゲーションアプリ紹介です。

高速道路のパーキングエリアによくある、電光路線図(簡略図)に工事や事故渋滞、現在地から目的地までの所要時間などがリアルタイムで表示されており情報も広範囲で見やすく、SAの休憩時には良く利用される方は多いと思いますが、車やバイクを運転中にその広域の渋滞情報をリアルタイムで取得するためにはラジオかカーナビのVICS情報でしか知ることが出来ず電工路線図(簡略図)のように広範囲で見やすくリアルタイムで渋滞情報を確認出来たらと思ったことはありませんか?

このアプリは高速道路のパーキングエリアに良くある電工路線図をアプリにしたもので、全国の高速道路や主要道路など広範囲の工事や事故などの渋滞情報をリアルタイムで表示することが出来、Google Mapに投影したり工事や事故などの渋滞情報をテキスト(文字)で一覧表示させる機能、約2ヶ月先の渋滞予測が可能と渋滞情報を素早く確認することが出来る大変優れたナビアプリなのが特徴です。

使い方は、アプリを起動すると現在地周辺の簡略図(マップ)で渋滞している路線を赤やオレンジでわかりやすく表示し、画面上部のGoogleをタップすると詳細なGoogle Mapに切り替わり同様の渋滞情報を表示することが出来、ドライブモードを使えば移動しながら現在地をマップで表示しつつリアルタイムで渋滞情報を表示させることも可能なので、刻々と変化する道路事情をラジオやVICS情報よりも速く知ることが出来ます。

また、画面上部の「Text」をタップすると渋滞している路線、方向、規制区間、原因、規制内容を一覧で表示し、特定の地域や路線のみを抽出する機能や目的地までの所要時間を詳細に確認出来るので、お出かけ前にルート上の工事や規制情報から渋滞を回避した快適なドライブを行うことを可能にします。

簡易地図では、地域、路線による検索やよく使う路線をブックマークして保存しておけるなど、ユーザの利便性を考慮した画面と機能、操作性は誰にでも簡単に使うことが出来るだけでなく、渋滞情報を見たいときにリアルタイムですぐ確認出来る設計は好印象です。

渋滞情報は、その要因(自然渋滞、混雑、事故、災害、工事、高速入り口の閉鎖、通行止め、通行規制、チェーン規制など)に合わせて色分けして表示し、通過予測時間を表示させたり、メールやTwitterで渋滞情報をリアルタイムで共有するなど、豊富な機能を多数搭載しています。

要となる渋滞情報のソース元は、信頼あるJARTIC(財団法人 日本道路交通情報センター)の簡易図や情報、Google渋滞情報などの複数の機関からより正確にリアルタイムで情報を取得し表示しています。

無料版有料版の違いは、広告表示と約2ヶ月先までの渋滞予測機能の有無となるため、無料版で操作感や動作などを確認してから有料版を購入されるのが良いかと思います。

カーナビのVICS情報やラジオよりも渋滞や規制情報などを正確にリアルタイムで確認することが出来るカーナビの補助アプリとして大変おすすめアプリです。
詳しい画像やレビューはこちら

もっとiPhone/iPad情報を見るなら
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ


posted by wind at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ナビゲーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。