2014年04月26日

オービス警報 - オービス&渋滞 for iPhone/iPad



安全運転で快適なドライブに!スピード違反をしないためのサポートナビアプリ紹介です。

普段走っている道路であれば、自然とスピードを出し過ぎたりせずに安全運転でドライブ出来るかと思いますが、海や山など少し遠くまで出かける場合には初めて通る道で、カーナビなどに気を取られたり道路が空いていて信号も少なく見通しのよい所で、気がつかないうちにスピードを出し過ぎていてオービスを光らせて、違反点数と罰金で大変な目にあったことはありませんか?

オービスや取り締まりポイントは、スピードを出しやすい位置や事故が多い場所などのドライバーから見えない位置にオービスを設置していることが多く、もしオービスを光らせてしまうと赤切符を切られて一発免停!罰金は略式裁判で高額な金額を支払う必要があるため、細心の注意が必要でカーショップで売られている高額なレーダー探知機を購入するまではという方は多いのではないでしょうか?

また、レーダー探知機はレーダー式のオービスや取り締まりには対応していますが、ループコイル式に対応していなかったり、自動ドアの付近で誤作動するものもまだ多く、金額の割に見合わないこともあります。

このアプリは全国の最新オービス設置データとスピード取り締まりポイントを収録し、GPSの現在位置情報からオービスやネズミ捕りポイントに近づくと警告音声と表示でスピードの出し過ぎを知らせて防ぐだけでなく、地図を表示して現在位置と渋滞情報や交通状況、現在のスピードなどドライブに便利な情報を多数搭載し他のナビアプリと同時に利用出来るようバックグラウンドでの使用も可能な大変便利なアプリなのが特徴です。

国内の様々なオービス(LHシステム/ループコイル式/Hシステム/レーダー式)設置データ639カ所と取り締まりポイントデータ373カ所を人気の三栄書房からカバーしており、オービスの設置角度など細部にわたって詳細に確認することが出来るだけでなく、GPS情報からオービスやネズミ捕りに近づくと通知センターの音声と警報で知らせてくれるので、安全運転でスピード違反で取り締まわれることなく、安心してドライブを楽しむことが出来ます。

地図はGoogleマップを使ってオービス/取り締まりポイントをアイコンで表示することが出来るので、ルート上のオービスや取り締まりポイントを事前にチェックしたり、ドライブ中はGPSの位置情報から渋滞情報などの交通状況やGPS速度計でスピードをチェックすることが出来ます。

他のナビアプリと併用を可能にするバックグラウンド機能で、アプリを表示していなくても常にGPS情報で現在位置を取得して、オービスやネズミ捕りに近づくと通知センターで表示するだけでなく音声による警報で知らせてくれるのは魅力の一つです。

また、バッテリーの消耗を節約する省電力モードを搭載しCPUの稼働率が高い時には、自動的に省電力モードに切り替わってバッテリーを長時間使用することを可能にし、アドオンによる追加課金や使用期限などもなく、買い切りアプリとなっているのは見逃せません。

スピード違反で免許の減点や高額な罰金を支払うこと無く、安全に車やバイクを運転することをサポートする大変おすすめアプリです。
詳しい画像やレビューはこちら

もっとiPhone/iPad情報を見るなら
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ


posted by wind at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ナビゲーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。