2014年03月09日

MapFan eye for iPhone/iPad



iPhone/iPadのカメラを向けるだけでルートを表示しナビゲーションする画期的なアプリ紹介です。

様々なナビゲーションアプリは2D/3D含めて地図を表示してルート案内しますが、地図を見慣れていないと曲がる位置を通り過ぎたり、目的地周辺で方向が分からず迷子になったりして、慣れるまで不便な思いをしたことはありませんか?

このアプリはiPhone/iPadのカメラを向けることで、実際に目に映っている現実と同じ情景を表示しその上にルートを表示するので、地図を見るのが苦手な方や初めて訪れる場所などで方向や現在位置に迷うこと無くナビゲーションすることが出来る大変便利なアプリです。

使い方はアプリを開いて目的地を検索して選択するか地図で直接タップして指定し開始を押下するだけでナビゲーションが始まる設計で、ナビゲーションアプリが初めての人や地図が苦手な方でもすぐに使うことが出来るのが好印象です。

地図は分かりやすく目印となる建物や公園、通り名などが大きく表示され幹線道路や線路、小さな道などを優しいカラーで分類し、方角や距離もすぐに表示して目的地をすぐに見つけることや好きなルートを見つけるのにも便利です。

地図が見れなくても強力な検索機能で、店名や駅、電話番号から目的地を検索することはもちろん!友人宅など住所を直接入力するだけで現在位置から目的地までのルート、所要時間、到達予定時刻、距離を表示してすぐにナビゲーションしてくれます。

画面上のナビゲーションアイテムも、カメラの向きに合わせて方角やルート、主要な建物や店名などをリアルタイムで表示し続け、次の曲がる位置までの距離と交差点名などを矢印で的確に示し音声によるガイドもついているので、他のどのナビアプリよりもスムーズに目的地にたどり着けます。

注意点として車やバイク、自転車でのご利用は製品の性質上(カメラ見ながら運転は危ないですよね)危険なため徒歩専用ナビゲーションアプリとなっているので、徒歩以外でナビゲーションが必要な場合には他のアプリを購入されるのが良いかと思います。

徒歩専用に設計され普段地図を見慣れていない方でも、すぐに使いこなすことを可能にし目的地までスムーズにナビゲーションする大変おすすめアプリです。
詳しい画像やレビューはこちら

もっとiPhone/iPad情報を見るなら
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ


posted by wind at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ナビゲーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。