2013年11月08日

TapeACall Pro - 通話録音 for iPhone/iPad



本体の容量を気にせずに電話の内容を簡単な操作で全て録音出来るアプリ紹介です。

発信/着信で必要なときに起動するだけで何時間!何件でも通話を録音する事が出来、録音内容をクラウド上に保存するので、本体の容量を気にする事無く使う事が出来、内容の再生はもちろん!録音内容の出力(mp3形式のファイルや短文URLなど)に変換しファイル形式での持ち出しやWebブラウザーで視聴、SNSで共有することが出来る大変便利なアプリです。

使い方は、着信時は通話が開始したら本アプリを起動し画面中央の大きな「録音」ボタンをタップし「グループ通話」をタップすると通話録音が開始、発信時はアプリを起動して「録音」ボタンをタップし「追加通話」ボタンをタップして相手に電話をするだけととっても簡単です。


録音した内容は、録音日時と通話時間などで保存され一覧表示されるので、録音内容を確認したいものをタップし画面左下の「再生」ボタンをタップするだけで聞く事が出来、画面下の中央のバーで好きな所だけを聞く事が出来ます。

録音品質も高くクリアーな音声で保存されているのも好印象です。

また、画面右下の「出力」ボタンをタップすれば、録音の削除や短文URL(Copy URL)、メール(Email)、SNS(Facebook/Twitterなど)から行いたい項目をタップするだけで持ち出しや共有することが可能です。

通話録音はクラウド上に保存されるため、iPhone/iPadの容量を気にする必要はありませんが、サーバーに保存される期間は”1年間”で削除されますので、大切な通話内容はパソコンなどに出力して保管されるのが良いかと思います。

本アプリの仕組みは「自分」と「相手」と通話内容を録音するクラウド上の「サーバ」の”3者間通話”なので、お使いの各携帯電話会社(docomo/au/SoftBankなど)とのオプション契約が必要な場合があります。

無料版と有料版の違いは、通話録音後の再生時間が60秒のみと制限されるため操作感や動作を確認してから有料版を購入されるのが良いかと思います。

iPhone/iPadの保存容量や通話時間や保存件数を気にすることなく、大切な通話内容を録音したい方やエビデンスとして保存しておきたい方などに大変おすすめアプリです。詳しい画像やレビューはこちら

もっとiPhone/iPad情報を見るなら
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ
posted by wind at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。