2013年11月02日

iClean - iPhone内のゴミファイルをきれいに消して空き容量アップ for iPhone/iPad



シンプルなデザインと機能で不要なファイルを削除し空き容量が増えるアプリ紹介です。

iPhone/iPadを使っていると様々な情報をiOSが一時ファイルとして保存し同じ情報にアクセスする際には一時ファイルからデータを補完する事で動作を軽くしてくれるのですが、使っているうちに保存領域を使ってしまうので、自分が使える領域が減ってしまいます。

このアプリは一時ファイル内のデータを削除し本来使える保存領域を広げてくれたり、iPhone/iPadの売却や処分をする際に大切なデータを復元されないように完全削除することが出来る大変ありがた〜いアプリなのです。

使い方はとってもシンプルでアプリを起動し2つのモードを選択し画面中央のスタートをタップし削除されるのを待つだけで、空き領域が増える!?のでとっても簡単です。

開始から完了までは空き領域によって変わり(数分程度!?)ますが、マルチタスク機能が搭載されているので、完了になるまで他のアプリを立ち上げて遊んでいられるので、空き容量が気になった時に時間を気にせず使えるのは好印象です。

iOSの仕様のためクリーン途中に「ストレージの空き容量が〜」とメッセージが出たりしますが、慌てず!気にせず「完了」をタップして無視してください。

売約や処分をされる際には、iTunesから工場出荷状態に戻してから本アプリをダウンロードし実行するだけで、大切な個人情報などを完全に抹消し誰かに復元される危険を回避してくれます。

超シンプルなインターフェイスで簡単な操作で空き容量を増やす事が出来、処分や売却時の残存データを復元出来ないよう完全に抹消することが出来る大変便利なアプリです。詳しい画像やレビューはこちら

もっとiPhone/iPad情報を見るなら
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ


posted by wind at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ユーティリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。