2013年05月19日

北斗の拳フリック奥義 百裂拳 for iPhone/iPad



北斗の拳ゲームが融合したフリック練習が出来るアプリ紹介です。

ケンシロウとなって次々に現れる宿敵から出されるテキストをフリック入力をすることで北斗神拳の奥義を繰り出し敵を倒していくゲーム仕立てとなっており北斗の拳のストーリーをそのまま楽しめる構成でフリック入力が自然と身につくのが特徴的です。

フリック入力はスマートフォン特有の文字入力方式で、通常の携帯電話ではキーを数度押すことで文字を選択し入力しますが、フリック入力は文字を軽く長押し後に上下左右にスライドさせ文字を入力するのですが慣れるとフリック入力の方が簡単に早く入力することが出来ることに驚きます。

ゲームは「ストーリーモード」と「タイムトライアル」が搭載されており、北斗の拳のストーリー展開で宿敵と対戦し出現する文字をフリック入力で正しく選択することで敵に攻撃を行い間違えるとダメージを受けるので、自分の体力がなくなる前に宿敵を倒しましょう。

ストーリーは4つで難易度に合わせて進めることが可能で、初級の「ユリアの章」中級「サウザーの章」上級「ラオウの章」達人「ケンシロウの章」があり、フリックの基礎(ひらがな入力)から実用的な記号や小文字など難易度が上がっていくので、スピーディに正確に入力出来るように丁寧に練習出来、各章のシナリオで北斗の拳の世界を思い出しながら楽しめる仕様となっているのが好印象です。

※ケンシロウの章はアドオンでの購入が別途必要です。

もう一つの「タイムトライアル」は、世界中の仲間とフリック入力での伝承者争いに参加(ランキング)出来、制限時間(90秒)内に雑魚キャラを倒しまくるモードでノーミスでのコンボでスコアが跳ね上がり倒した数とスコア次第でランク付けがされ、Twitterでスコアと共につぶやくことが出来る燃えるモードとなっています。

グラフィックは新しい北斗の拳のアニメ同様にリメイクされており、お得意の北斗百裂拳「あたたたたた!」も「た」を連打することでリアルに決まった時の興奮はケンシロウそのものです。

フリック入力を学びたい方からちょっとした時間の暇つぶしや北斗の拳ファンまでおすすめ出来る大変役立つアプリです。
詳しい画像やレビューはこちら

もっとiPhone/iPad情報を見るなら
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ


posted by wind at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。