2013年10月16日

せどりすと for iPhone/iPad



せどりを行っている方必見!仕入れ判定から出品、収支計算までの全てが管理出来るせどり支援アプリ紹介です。

各商品についているバーコードをiPhone/iPadのカメラで読み取り(ビームせどり可能)、商品自動検索や出品、FBAに対応した収支リストを素早く確認することが出来、大量の商品を取り扱う場合でもバーコード連続読み込み機能や読み取ったリストをcsvファイルで出力して商品管理するなど大変便利で高機能なアプリです。

バーコード読み込み機能はOCR機能も搭載しているのでコードを手入力する必要も無く読み取りが可能でISBN表示対応してるので古い書籍なども扱うことが可能です。

商品検索機能は読み込んだ商品の価格調査、ランク、カテゴリ、想定収支(FBAに対応)、新品の有無などに対応し、中古の相場や収支が簡単に確認出来るので商品を仕入れるべきかを素早く判断し、その場でAmazonマーケットプレイスからすぐに出品することで販売契機を逃すことなく使うことが出来るのが特徴的です。

事前に仕入れ商品の条件(and/or条件可能で複数条件可)を設定しておけば、連続でバーコードを読み込ませながら条件にマッチしたものがあると、バイブレーションでアラート通知してくれるので細かく画面をチェックせずに調査を効率的に行えるのは大変助かります。

また、高機能なバーコード読み込みとcsv出力を活用した家計簿の補助ツールとしてやDVD/CD/ゲーム/本/ホビーなどを一括管理するアプリとして使うなど”せどり”以外にも使える点は見逃せません。

アプリ開発者自身も”せどり”を行っているので利便性を向上させたバージョンアップも行われていて、無料でアプリを提供し同じ”せどり”仲間に最適なツールを提供したい思いが伝わってきます。

無料版と有料版の違いは広告の有無と新バージョンをアップされるタイミングのみなので、無料版を使ってみて操作性や画面を確認してから有料版を購入し優良なアプリを開発者が末永く開発出来るよう応援をされるのが良いかと思います。

商品の調査から出品まで一元管理可能で作業効率も格段にアップする”せどり”
御用達の大変便利なアプリです。
詳しい画像やレビューはこちら

もっとiPhone/iPad情報を見るなら
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ


posted by wind at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月15日

ツボ暗記カード for iPhone/iPad



鍼灸師を目指す方に経穴(ツボ)を学習するのに大変便利なアプリ紹介です。

世界保健機関(WHO)が定めた361の経穴をわかりやすい図解と説明で関連する神経や動脈、筋肉などと骨度法が詳しく解説され充実した内容で大人気の著書
パーフェクトツボ暗記カード国際標準経穴対応版」のiOS版アプリです。

画面は経穴名の難しい漢字や覚えづらい表記方法など、iPhone/iPadの画面でも使いやすいように漢字のフォントが大きくみやすい点や経別の陰陽や五行などの関連別に色分けされているなどユーザを意識した設計が好印象です。

メイン機能である暗記カードは特徴から経穴名を回答する問題やその逆の経穴名から特徴を回答する問題があり、経絡別の出題や全経絡からランダムに出題出来るなど必要な部分から学ぶことが可能です。

また、各経穴の検索機能もあり、よみがな検索はもちろん!項目別に経絡、要穴、部位、筋肉、血管、知覚神経、運動神経、体表図からの検索も可能で、検索結果をWタップすることで経穴の部位、筋肉、神経(筋枝、皮枝)、血管などの詳細を確認(学習)することが出来るので辞書の代わりになる点も大変便利です。

大きな本と違いiPhone/iPadの利点を生かし携帯性抜群で検索機能や暗記カードもタップをするだけで簡単に使うことが出来るので、通勤通学時の電車の中やちょっとした時間に暗記カードを開いて覚えるのに最適です。

無料版は暗記カードが一部だけとなっており、検索機能も”よみがな”のみのため操作方法や内容を確認してから有料版を購入されるのが良いかと思います。

鍼灸師になりたい方や勉強中の学生さんなど正しい経穴(ツボ)を学ぶのに役立つおすすめアプリです。詳しい画像やレビューはこちら

もっとiPhone/iPad情報を見るなら
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ
posted by wind at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メディカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

たまごっち スマホで新種発見!! for iPhone/iPad



かわいいキャラクターとゲームが新しくリニューアルされた「たまごっち」育成アプリ紹介です。

今回紹介するアプリは、当時の「たまごっち」のゲーム性をそのままに!かわいいキャラクターやミニゲーム、図鑑やデザインなどを現代に合わせてすべてリニューアルし新しい育成カラーゲームとなってiOS版として登場しました。

たまごっちは卵から孵ったかわいいたまごっちを育成するゲームで、本物のペットさながらに食事からシモの世話に、一緒に楽しいゲームをして遊んだりしながら、どんな大人に成長するのかを楽しみながら育成するゲームです。

食事を与えなかったりお世話を怠ったり、遊んであげなかったりするとかわいいたまごっちが死んでしまいますので、ちょっとした暇な時間などに愛情を持って大切に世話をしてあげることが成長のコツです。

また、たまごっちは寂しがり屋なので何かあると通知エリアから呼んでくれたりします。※オプション画面で本機能をオフにすることも可能です。

画面も前作同様に懐かしい「トイモード」と新しい「スマホモード」が用意されてますので、初めての方から昔遊んだ方でも当時を思い出しながら楽しむことが出来ます。

たまごっちと一緒に遊べるスマホモードのミニゲームは、たまごっちと同じカードを選ぶゲームで5回戦のうち3回以上同じカードを選べるとたまごっちのご機嫌がアップします。

新しい機能として育成しているたまごっちをカメラで撮影して写真に残すことが出来たり、たまごっち図鑑が増えていくことで壁紙やトイモードの本体カラーが増えていき好きなカラーに変更することが可能となっている点も好印象です。

操作性もとっても簡単なので、トイモードでは昔と同じように3つのボタンのみで育成することが出来、スマホモードでは画面上の各絵柄をタップしていくだけで直感的に遊ぶことが出来ます。

ちょっとした暇な時間やかわいいペットが大好きな方、たまごっちのファンだった方などに大変おすすめアプリです。
詳しい画像やレビューはこちら

もっとiPhone/iPad情報を見るなら
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ
posted by wind at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

G-Bowl for iPhone/iPad



車の挙動を視覚化しドライビングテクニックを向上させるアプリ紹介です。

助手席や同乗者に「運転がうまいね〜」と言われる人は、カーブを曲がったり、加速や減速しても体へのG(負荷)を感じずに安心で快適なドライブをしてますよね。

どこかの漫画(頭文字D)で主人公が峠を走る際に、紙コップに水を入れてこぼさないように運転する練習をしていましたが、理屈は車が動いている時の体へかかるGを軽くする原理と方法を理解し体現(運転)出来れば、誰でも安全で快適なドライブが出来るということです。

しかし、紙コップに水を入れて練習しようものなら、水がこぼれて車内が汚れてしまいますが、この原理を利用した画期的なツール「Gドライブ トレーニングツール G-bowl ジー・ボウル」もあるのですが、どちらの方法を利用しても常に水やボールがこぼれなければよいのですが、運転しながら常に見ているわけにもいかず、後で確認するためにはビデオ撮影しなければ状況がわからず、練習するのにも一苦労です。

下の動画は実際のG-bowlを使った練習画像ですが、車が走っている状況に合わせて中心のボールが動き回っているのが良くわかります。

注)本アプリの動画ではありません。

今回紹介するアプリは、この商品をiPhone/iPadの3軸ジャイロとGPSを活用することでアプリ単体でG-bowlを使うことが出来て、リアルタイムでGの状況を音声で知らせ、設定した限界Gを超えたら警告音を鳴らし、走行時のボールの動きやG、ルートを記録出来る大変優れたアプリなのです。

使い方はiPhone/iPadを車内の安定した場所(ベストは車の真ん中でフロアに近い所)に設置して水平状況を登録し練習スタートするだけと簡単です。

1)iPhone/iPadを設置
進行方向に合わせて車内に設置(向きだけ合えば垂直でも斜めでもOK)し、車を水平な場所に止めてアプリを起動し「Calibration」をタップして準備完了です。

2)練習開始
「Start Drinving」をタップし運転を始めれば自動的に画面にG-bowlを表示しGの変化を音声と警告音で知らせつつすべての状況を記録してくれます。

3)練習中
常に変化するGの状況を音声と警告音に注意しながらアクセル、ブレーキ、ステアリングを駆使してゆっくりと丁寧に操作を行います。

4)練習終了
「Stop」をタップして完了です。

5)走行記録を確認する
「Log List」をタップして記録された走行データを表示させ、走行ルート・G(ボールの動きとグラフ)で確認し、自身の運転操作と比較しながらGがかからない運転をマスターします。

車のGをコントロール出来れば安全で快適なドライブはもちろん!レースやサーキットなどの車の限界に近い状況でのコントロールも可能になり、楽しいカーライフを送ることが出来る大変おすすめアプリです。
詳しい画像やレビューはこちら

もっとiPhone/iPad情報を見るなら
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ
posted by wind at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ナビゲーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月12日

動画を写真にするアプリ「AfterShutter(アフターシャッター)」 for iPhone/iPad



動画で撮影したものを好きな場面で写真に変換出来るアプリ紹介です。

ペットや子供の素敵な瞬間や面白い出来事を見つけても常に動いている被写体に対して最高の瞬間を写真撮影するのはなかなか難しいですよね。

そんな時は思い切って”写真”ではなく”動画”で撮影して、後でゆっくり動画から最高の写真を抜き出すことが出来る大変便利なアプリです。

使い方はとっても簡単!アプリを起動して動画を選択し画面を左右に動かして、最高の瞬間を探し画面右上の赤丸ボタンをタップするとシャッターが切れて写真の出来上がりです。

切り出すコツは動画を再生して全体を見た後に大まかな部分までドラッグ&フリックで調整しコマ送りで位置を調整してシャッターを切るときれいに取り出せます。

切り出した写真は写真として保存可能で、そのままSNS(Facebook、Twitterなど)やメール送信が可能で、複数の写真をまとめて送ることも出来ますので、パラパラ漫画のようにまとめてアップして最高の写真を共有するなど楽しむことが出来ます。

記念撮影のときに皆でジャンプして空中での瞬間写真を撮りたい時や動物が何かを捉える瞬間、運動会や学芸会での活躍シーンなど、その時々の瞬間を撮りたい!残しておきたい!方におすすめする大変便利なアプリです。
詳しい画像やレビューはこちら

もっとiPhone/iPad情報を見るなら
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへ
にほんブログ村

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ
posted by wind at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真/ビデオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。